Web筋トレも使っているサーバー!ロリポップを使ってみない?

【コピペOK】実例◇インフィード広告の貼り方解説◇JavaScriptでforeach文で好きなとこに表示

Sponser Link

こんにちは。

今回はインフィード広告の貼り方5回目になります。

4回までの解説ではJavaScriptのwhile文の中で使うと、

好きな位置に広告を貼れますよ+CSSカスタマイズを解説しました。

STINGER8とSANGOでの書き方についても解説しましたね。

【コピペOK】図解◇実例◇インフィード広告の貼り方解説◇STINGER8◇第1回 【コピペOK】図解◇インフィード広告に罫線をCSSで追加する方法◇STINGER8◇第2回 【コピペOK】図解◇実例◇インフィード広告を下にも追加◇STINGER8◇第3回 【コピペOK】STINGER8カスタマイズ◇インフィード広告をJavaScriptで上から3番目に表示◇第4回

今回はforeach文の中での書き方になります。

Sponser Link

PHPのループ処理

前回やったwhile文もループ処理でした。

PHPの主なループ処理は、while文、for文、そしてforeach文です。

『記事があるだけ、なくなるまで繰り返して出力してください』

というような繰り返しの指示をループ処理と言います。

Sponser Link

foreach文とは

foreachは配列の時に使えるループ処理です。

配列に含まれる各要素の値を順に取り出し処理したい場合に便利な文です。

構文の書き方は一次元配列連想配列の2種類あります。

一次元配列

連想配列

こんな風に配列を使ったループ処理です。

Sponser Link

インフィード広告の作り方

これは第一回で解説してるので、

分からない方はまずはそちらをご覧ください。

【コピペOK】図解◇実例◇インフィード広告の貼り方解説◇STINGER8◇第1回
Sponser Link

実例◇プリスクールパーク(市区町村リスト)のインフィード広告

プリスクールパークは無料テーマの『STINGER8』を使って作られているサイトになります。

全国のプリスクール(英語の幼稚園)を紹介しており、

都道府県ごとのページには該当の市区町村一覧があります。

その一覧の途中にインフィード広告を挟んでいきたいと思います。

category.php

まずは、元のcategory.phpです。

子カテゴリーがある間は<li>〜</li>を繰り返す。

というループ処理が書かれています。

このforeach文にJavaScriptで

『○番目にインフィード広告を追加する』

と書いていきます。

$ads_infeed に何番目に表示したいか

10番目になったらインフィード広告を表示する。

AdvancedAdsで作ったショートコードを挿入しています。

これは第一回目で説明してますのでご興味があれば、

チェックしてみてください。

【コピペOK】図解◇実例◇インフィード広告の貼り方解説◇STINGER8◇第1回 これで完成です!

山形県の市区町村一覧の場合です。

  • 10件
  • インフィード広告
  • 20件
  • インフィード広告
  • 20件
  • インフィード広告
  • 20件
  • インフィード広告…..

自動的にインフィード広告が入るようになりました。

ここまでお付き合いありがとうございました!

【コピペOK】図解◇実例◇インフィード広告の貼り方解説◇STINGER8◇第1回 【コピペOK】図解◇インフィード広告に罫線をCSSで追加する方法◇STINGER8◇第2回 【コピペOK】図解◇実例◇インフィード広告を下にも追加◇STINGER8◇第3回 【コピペOK】STINGER8カスタマイズ◇インフィード広告をJavaScriptで上から3番目に表示◇第4回
Sponser Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA