Web筋トレも使っているサーバー!ロリポップを使ってみない?

【コピペOK】図解◇インフィード広告に罫線をCSSで追加する方法◇STINGER8◇第2回

Sponser Link

前回はGoogle AdSenseインフィード広告の貼り方を解説しました。

【コピペOK】図解◇実例◇インフィード広告の貼り方解説◇STINGER8◇第1回

今回は前回貼ったインフィード広告の体裁を整えて、

よりページに馴染むように作っていきたいと思います。

スタイルシートで罫線をつけていきます!

Sponser Link

前回のおさらい

プリスクールパークというサイトを実例にして説明しています。

プリスクールパークはSTINGER8を使っているので、

STINGER8で説明しています。

STINGER8の一覧ページはitiran.phpです。

他テーマだとcategory.phpやarchive.phpが

一覧ページではないかと思います。

他のテーマの方も参考にしてくださいね。

前回はここまでできました。

記事が並んでいる一覧の一番上がインフィード広告になっています。

インフィード広告以外は記事と記事の間に

薄いグレーの罫線があります。

今回はこの薄いグレーの罫線をインフィード広告に

つけていく方法をご紹介します。

Sponser Link

前回までのitiran.php

1行〜5行までが前回修正した部分です。

Sponser Link

itiran.phpにタグを追加

2行と6行を追加します。

Sponser Link

style.cssにスタイルを追加

style.cssの最下部にでも追加してください。

これでプレビューしてみてください。

よりページに馴染みました〜♫

ほむほむ

phpやcssを修正するときは大元ではなく。

childにしてくださいね。

そして、バックアップもとっていつでも戻せるようにしてください!

ここまでお付き合いありがとうございました!

【コピペOK】図解◇実例◇インフィード広告を下にも追加◇STINGER8◇第3回
Sponser Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA