Web筋トレも使っているサーバー!ロリポップを使ってみない?

WordPressのID&パスワードを忘れた時☆ロリポップ!(レンタルサーバー)利用者の解決方法

久しぶりにWordPressにログインしようとしたら

ID/PASSがわからないってことありますよね。

私は結果的にはわかったけど、

入れないんじゃないかと不安になることがよくあります。

大丈夫!WordPressのパスワードを忘れても!

ほむほむ

忘れない方がいいんですけどね(笑)

でも、これを知ってると安心できます。

レンタルサーバーのロリポップ!ユーザー向けに書いていきますが、

他のサーバーの方でも参考になると思います。

IDかメアドはわかるが、パスワードがわからない時

これは全然OKですね。

次の画面でIDかメアドを入力して「新しいパスワードを取得」で

新しいパスワードに変更できログインできます。

IDがわからない時

 

ほむほむ

これが恐怖ですね。

ロリポップ!の管理画面からIDを調べる方法をご紹介します。

テーブル接頭辞を確認

複数のWordPressを管理している場合、

IDを知りたいWordPressのテーブル接頭辞を調べておきます。

ロリポップ!の管理画面内、

サイト作成ツール>WordPress簡単インストール

でWordPressをインストールした方は、

サイト作成ツール>WordPress簡単インストール

の中程にあるWordPressインストール履歴から

テーブル接頭辞を確認できます。

ロリポップ!の管理画面からPhpMyAdminを開く

PhpMyAdminでの作業はロリポップ!では関知しないそうです。

ここからは自己責任で進めましょう。

サーバーの管理・設定>データベース

  • ①サーバー名
  • ②ユーザー名
  • ③パスワード

この3つは次の画面でログインするのに必要になります。

確認したら、「PhpMyAdminを開く」をクリックしてください。

PhpMyAdminにログイン

  • ①サーバー名
  • ②ユーザー名
  • ③パスワード

入力して実行します。

PhpMyAdminで『テーブル接頭辞_users』を探す

テーブル接頭辞_users

左メニューで『テーブル接頭辞_users』を見つけたら、

user_loginを探します。

user_login=IDなので、そこに書いてあるのを覚えます。

パスワードはここで修正しません!

さわるな危険!です。

IDを見つけたら、WordPressログイン画面に戻ります。

次の画面で先程確認したIDを入力して「新しいパスワードを取得」で

新しいパスワードに変更できログインできます。

ほむほむ

これでID&パスワードを忘れてしまった時にも

ログインできますね!

まとめ

PhpMyAdminは慎重に作業しましょうね。

今回はIDを確認するだけで、

修正したりしないので初心者の方でも大丈夫だと思います!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA