Web筋トレも使っているサーバー!ロリポップを使ってみない?

検索結果の表示順位を入れ替えるSEO対策☆トップページより会社概要が上位になってしまう

ほむほむ

以前、SEO対策しました、という記事を書いた竹内建設様ですが、

まだ課題は残ったままでした。

トップページを会社概要より上に表示させたい!

検索1位のサイトでやったSEO対策☆14つのこと

トップページの順位を上げる8つのSEO対策

トップページに問題があることが多いようです。

会社概要ページを下げるのではなくトップページを改善して

トップページが上位(1位)になればいいなと思います。

トップページヘの内部リンクを増やす

既に他のページに比べて内部リンクが多い。

トップページへの被リンクを増やす

このブログからリンクを貼りました

どこかのサイトにリンク貼ってもらうのがいいのかもしれませんね。

トップページへ狙ったキーワードの比率を調整

竹内・・・7%

建設・・・8%

これを5%・6%台に変更しました。

会社概要ページのキーワード比率を下げる

竹内・・・1%

建設・・・1%

これは変更しないことにしました。

トップページのタイトルの文字数を増やして57文字に

『竹内建設株式会社 | 千葉県印西市の建設会社』

『竹内建設株式会社|千葉県印西市の建設会社|地元に密着した総合建設業|地域の人々の暮らしに笑顔と安心を』

に変えてみました。

 

因みに、会社概要ページのタイトルは

『会社概要 | 竹内建設株式会社 | 千葉県印西市の建設会社』

です。

トップページの長さの方が優位な気がします。

会社概要ページのタイトルは変更しないでおきます。

会社概要ページのディスクリプションの先頭にキーワードを置かない

『竹内建設株式会社の会社概要ページです。』

『会社概要。千葉県印西市の建設会社・竹内建設です。』

に変えてみました。

rel=index”を指定する

これは既に全ページに入れています。

内部リンクの偏りを修正する

過剰SEOが原因で落ちてる可能性。

他のページに比べて確かに内部リンクが多い。

過剰というほどでもないと思うので、修正なし。

やるべきではないこと

<link rel=”canonical” href=”http://www.example.com/”>

これはトップページを上げるのとは関係がない。

ドメインの「httpsとhttp」「wwwあり・なし」が併存している時に

やるべきこと。

これを削除。

まとめ

私の経験値から言うと、

タイトル、ディスクリプション の影響が大きいです。

もっと言うと、先頭の文字列!

今回、この2つを修正したので変化が楽しみです。

ほむほむ

毎日、変化がないか確認して報告しますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA