Web筋トレも使っているサーバー!ロリポップを使ってみない?

Studio ZeroのWordPress化

●サーバー上のstudiozeroのwpファイルをダウンロード
●xammpでローカルサーバーで動くように
●wp-confin.phpのデータサーバーの内容を修正(bakの内容はロリポップのサーバー内容)
●instal.phpがなかったので、他のwpフォルダーからコピーしてOK

●パーマリンク設定など基本の設定
●header.php、sidebar.php、footer.phpの作成
●固定ページを作成
●フロントページ、ブログページの指定
●カスタムメニューを作成
●ショートコードを作成して画像のリンクを本番にUPしたときに一括で直せるように。
画像はメディアを使わず、wp-contentフォルダーと同階層にimgフォルダーを作り、そこからリンクさせる。
本番にんもimgフォルダーを置き、function.phpに記述したパスを修正する。
●テンプレート内の画像は

[html] <img src="<?php echo get_template_directory_uri(); ?>/img/address.gif" width="473" height="225">[/html]

●記事内の画像は全てショートコードで。[img_url] ●テンプレート内のリンクは全て

[php]<a href="<?php echo esc_url(home_url(‘/’)); ?>********/">[/php]

●記事内のサイト内リンクはショートコード[get_url] ●contact custom 7のダウンロード
●問い合わせページ作成、コード貼り付け
●header.php common-content.phpの中のお問い合わせページのリンク修正
●currentページのメニュー表示nav.css

[css] .mod_nav ul li.current_page_item a[/css]

●メニューに家のアイコンを表示させる。カスタムメニューの中にソースを書くことで実現
●サービスページ
パンクズ
page.phpに<h3><?php echo get_the_title( $ID ); ?></h3>
サービスのサブメニュー
を記述
サービスのサブメニューはサービスの親子でだけ表示するように指定する。
●サブメニューはサービスとサービスの子ページのみに表示
●スタイルシートをサブメニューの自動出力id、classに合わせて、修正。
●問い合わせのデザイン

●パンくず
●HOME
●サービス中身
●menuの家のアイコンは子ページとHOMEでリンク切れなので、本番は絶対パスで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA